ホアヒン旅行・ホアヒン観光はしんちゃんツアーにおまかせ下さい!ホアヒンの基礎情報をご紹介します。ホアヒンの魅力をたっぷりお届けします!
パタヤ旅行の強い味方しんちゃんツアー
トップページ パタヤのホテル パタヤのゴルフ場予約 空港パタヤの送迎 パタヤの観光オプショナルツアー パタヤの地図 ご予約
しんちゃんツアーご利用方法・キャンセル規約  お問い合わせ  会社概要
ホアヒン予約 ホアヒンホテル ホアヒン送迎 ホアヒンゴルフ ホアヒン観光・オプショナルツアー
ホアヒンビー写真
ホアヒンのご予約はこちら

Huahin

ホアヒンは王様の保養地、日本で言えば葉山の御用邸と言ったところでガヤガヤと騒々しい気配はなく、ビーチの一部を除いてマリンスポーツもほとんどが禁止。
では夜は寂しいかと言えばとんでもありません。ヒルトンの前ソイ20に一大歓楽街があり無数のビアバーが乱立していて夜な夜な白人で賑わっています。
街の中にも他の歓楽街が存在して一週間の滞在ではそれらを網羅することは困難である。
ただ、パタヤみたいにいろいろな遊びのバリエーションはなく、AGOGOの類、MPやカラオケなどはまだありません。
宿泊施設も5ツ星クラスホテルが勢揃いして、ホアヒンの町の旅行者の殆どがフランス人、イタリア人などの北欧の国の旅行者です。
パタヤと違い街には中国、韓国、インド、アラブの人間が少ない。
日本レストランも数多くあるが、主流はやはりヨーロッパ料理でフランス、イタリア、スイス、北欧料理など日本人の嗜好に合うレストランです。
グーグルマップでホアヒンの地図を見る
 

ホアヒン huahin 基本情報!

 

■ホアヒンへの道

2017年にパタヤから高速船で2時間でホアヒンに行けるようになり利便性が著しく高まりました。

□高速フェリー パタヤから 約2時間。

□陸路(車)スワンナプーム空港から 約3時間30分、バンコクから 約3時間。
(パタヤから車だとシャム湾をぐるっと回ることになり、6時間ほどかかってしまいます)

ホアヒンへの送迎の料金はこちら

ホアヒン〜パタヤフェリー

■ホアヒンの気候


一年を通じて温暖な気候のホアヒンはタイの中でも降水量が少なく、カラッとした天気が魅力。11〜3月の乾季がベストシーズンだが雨季でも豪雨になることはほとんどない。夜は涼しくなるので長袖の服装を忘れずに。
ホアヒンはパタヤより気温がずいぶん涼しく感じます。これは団体用の観光バスの排気ガスが少ないのと何と言っても周囲に緑が多いからではないしょうか。
そういえばハエや蚊も少ないような気がする。
パタヤでは下水道の整備が遅れネズミやハエ、蚊が発生する場所が多く存在するがここホアヒンではそれらを見ることが非常に少ない。
そう言えばパタヤでは下水の匂いが至る所に漂っているが、ここはそういう匂いを感じない。
何と言っても排気ガスで目が痛くなったり、喉が痛くなったりしないのが良い。
パタヤではマスクをしている人を良く見かけるが、ホアヒンにはまだそういう人は見かけない。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 30 31 32 33 34 33 33 33 32 31 30 29
最低気温 22 23 24 26 26 26 25 25 25 24 24 22


■ホアヒンの歴史

南北約5キロメートルにわたって美しい白浜を持つホアヒン。
1911年にバンコクから当時英国の植民地だったマレーシアへと続く鉄道が開通し、この地へ欧米人が保養に訪れるようになったのがリゾートとしての始まりです。
その後ビーチ沿いに王室の別荘が次々と建てられ、現在のような静かで格調高い雰囲気がつくられていきました。
王室関係者が年間を通じて滞在しているために治安はきっちりと守られている。

■ホアヒンの移動手段

パタヤと同じようなバイクタクシー、ソンテウタイプのタクシー、ソンテウ、トゥクトゥクがあり利用方法はパタヤと同じ。ホアヒンのソンテウの色は黄緑色。
やはりタクシー料金が高めでソンテウの方が安い。
空港⇔ナイトマーケット、ナイトマーケット⇔カオ・タキアップ(終点)まで巡回している巡回ソンテウも有り、下記の観光地に行くことができる。
プルーン・ワーン(plearn wan)、スワンソンビーチ(swanson beach)、シカダマーケット(cicada market)、カオ・タキアップ(khao takiab)。
ホアヒンナイトマーケット沿いのセブンイレブンとファミリーマートの交差点がターミナルになっていてここから乗車するのが一番。
6時から21時まで。料金は10バーツ程度。

ソンテウ、タクシー

■両替

パタヤよりその数は多くありません。
・ホアヒンマーケットヴィレッジショッピンセンターの1階
・ホアヒンナイトマーケットの入り口
・ヒルトンホテル前
・ブルーポートリゾートモール内
など

パタヤと同じくインチキ両替にはご注意下さい!

 

ホアヒンのホテル

 
リーズナブルなエコノミーホテルから五つ星のヒルトン、マリオットまで旅行形態に合わせてお選び頂けます。

ホアヒンのホテルの料金はこちら

ヒルトンホテルホアヒン

 

ホアヒンのゴルフ場

 
ホアヒンはタイでのゴルフ発祥の地。
ロイヤルホアヒンカントリークラブがあるのを初めとして数々のトーナメントを主催しているあのブラックマウンテンゴルフコース、海沿いのコースでタイ陸軍の所有のシーパイン、ジャックニクラス設計のスプリングフィールドなどホアヒンの周辺に8か所のゴルフ場が存在する。

ホアヒンのゴルフの料金はこちら

ロイヤルホアヒンカントリークラブ

 

ホアヒンの観光

 
ホアヒンビーチ
ホアヒンの中心をなすビーチ。このビーチ沿いには大きなホテルも並んでいるため外国人で賑わっています。5Kmにわたり白い砂浜が続き、ジョギング、ウォーキング、海水浴、読書など思い思いに時を過ごすことができます。ビーチは広く人で賑わっていますがジェットスキーやボートなどのエンジン音が無いので、静かにゆったり過ごせます。

ホアヒンの観光ツアーの料金はこちら

ホアヒンビーチ


ホアヒン観光の一部をご紹介します。

プラヤーナコーン洞窟
■プラヤーナコーン洞窟(郊外)
ホアヒンから1時間の国立公園の中にある洞窟。ビーチから30分ほど急斜面を山登り体力を消耗しますが、ナコーン洞窟の穴から差し込む太陽の光が宮殿を照らす様子は神秘的。
ホアヒン駅
■ホアヒン駅(市内)
タイで最も美しい鉄道駅と言われるホアヒン駅、プラットフォームに、かつて王室が利用した専用待合室が残され、品の良いたたずまいがロイヤルリゾートとしての歴史を物語ります。
ホアヒンナイトマーケット
■ホアヒンナイトマーケット(市内)
ホアヒンの街の中心を通るソイ72にあるものすごい賑わいナイトマーケットたくさんの屋台やレストランが営業していて各レストランの元気な呼び込みが絶え間なく聞こえる。
     
ヴァナ ナヴァ ホアヒン ウォーターパーク
■ヴァナ ナヴァ ホアヒン ウォーターパーク(市内)
南国の木々が溢れる3.2ヘクタールの広大な敷地には波の出るプール、タイ最長の全長179メートルのウォータースライダー、高さ31メートルのウォーターフォール、人工波によるサーフィンプールなどの充実したアトラクションがあり、夜はプール全体をLEDライトで照らし綺麗。
ラーチャパック公園
■ラーチャパック公園(市内)
タイ国の歴代の王の中で、特に名君とされているラムカムヘン王、ナレースワン王、ナライ王、タークシン王、ラーマ1世、ラーマ4世、ラーマ5世の青銅像が並ぶ公園。短パン、ノースリーブは禁止。
カオ・タキアップ
■カオ・タキアップ(市内)
市内から約4km。頂上にはワットカオタキアップという寺院があり、ホアヒンビーチや市内が一望できます。野生の猿が多く生息していて、別名「モンキーマウンテン」とも呼ばれています。猿たちは結構攻撃的なので注意が必要。山のふもとにはシーフードレストランが立ち並び新鮮な海の幸を食べることが出来ます。

ホアヒンの観光ツアーはこちら
■夜遊び
数十件のバービアの密集地帯有り。ソイ80と、ヒルトンホテルの裏側の2カ所。夜になると欧米人で賑わう。


ホアヒン soi 80 これが夜ともなれば、、、
 
ホアヒンのご予約はこちら
 
ホアヒン予約 ホアヒンホテル ホアヒン送迎 ホアヒンゴルフ ホアヒン観光・オプショナルツアー
 
(C) Copyright パタヤの現地旅行会社 しんちゃんツアーのパタヤ情報局 All Rights Reserved.